父母後援会について

父母後援会は、学生の保護者相互間の親睦を深め、大学と手を携えて、学生の教育及び福利厚生の向上に資することを目的として結成されました。
本学で学ぶ学生一人ひとりが、健康に勉学に取り組むことができるように本会は応援してまいります。

 

 

会長のご挨拶

 令和2年度 日本医療科学大学 父母後援会 会長を仰せつかりました 田代 恵理 と申します。

微力ではございますが精一杯会長の職を努めさせて頂きたいと思っております。宜しくお願い致します。

 今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府より緊急事態宣言が出されるなど、今までに例を見ない厳しい状況の中でのスタートとなりました。この非常事態は医療に従事することの意味や重要性について改めて考えていくきっかけに繋がるのではないでしょうか。「医療を学ぶ意義」「健康とは何か」「思いやりとは」...学生の皆様が個々の視点で捉えていかれることでしょう。

 しかし、困難な状況の中でどのように学びを進め、大学生活を送ればよいのか、学生の皆様の不安は計り知れないものと推察致します。父母後援会としては常に大学と手を携え、学生の皆様の国家資格取得に向けた学びのサポートをしていきたいと考えております。学生保険の加入や実習に向けた抗体検査費用、国家試験対策のための助成など様々な支援を実施して参ります。

 医療従事者としての知識、技術、態度を学ぶ大勢の学生の皆様を全力で応援していきます。

 

 

【父母後援会主催】保護者面談の面談表

    保護者面談当日のお願い
    及び面談会場について
    詳しくはこちら (PDF)

    診療放射線学科 面談表詳しくはこちら (PDF)
    リハビリテーション学科
    理学療法学専攻 面談表
    詳しくはこちら (PDF)
    リハビリテーション学科
    作業療法学専攻 面談表
    詳しくはこちら (PDF)
    看護学科 面談表詳しくはこちら (PDF)
    臨床工学科 面談表詳しくはこちら (PDF)