学部案内


Home » 学部案内 » リハビリテーション学科 (作業療法学専攻) » 設備機器

リハビリテーション学科 (作業療法学専攻)

前のページへ戻る

設備機器

  • 浴室シミュレーション装置 実際の浴室の環境を想定し、手すりの高さなどを調整することができる装置です。
  • 和式日常生活活動実習室 日本の家屋には和室があり、多くの人が生活のなかで使用します。和室の環境特性を学びます。
  • 各種車椅子 車椅子を使用する人各々の身体寸法や使用用途に合わせて調整できる車椅子が多数あります。
  • 昇降キッチン 使用する方の身体や使用方法に合わせて高さを調整することができるキッチンです。
  • 天井走行式リフト ベッドと車椅子などの乗り移りの際に使用します。介助者の身体的な負担を軽減します。
  • トイレシミュレーション装置 実際のトイレの環境を想定し、便座や手すりの高さを調整することができる装置です。