キャンパスライフ


Home » キャンパスライフ » 学費・奨学金» 日本学生支援機構の奨学金

学費・奨学金

前のページへ戻る

日本学生支援機構の奨学金

日本学生支援機構の奨学金について

日本学生支援機構の奨学金には定期採用と緊急・応急採用があります。

定期採用の奨学金(年1回、4月のみ応募が可能な奨学金)

・第一種奨学金

(1) 無利子貸与奨学金

(2) 貸与月額

自宅通学 54,000円  ※希望により、月額30,000円とすることが出来ます
自宅外通学 64,000円  ※希望により、月額30,000円とすることが出来ます。

(3) 選考基準

2学年以上の学生は大学においての成績が3分の1以上の者
1学年の学生は高等学校の最終2か年評定平均が3.5以上の者

・第二種奨学金

(1) 有利子貸与奨学金

(利率は3%が上限)

(2) 貸与月額

以下の5種類から希望額を選ぶことが出来ます。

30,000円 50,000円 80,000円 100,000円 120,000円

(3) 選考基準

成績が平均水準以上の者

・入学時特別増額貸与奨学金

(1) 有利子貸与奨学金

(利率は3%が上限)

(2) 貸与額 ※原則月額の初回振込時となります。

以下の5種類から希望額を選ぶことが出来ます。

100,000円 200,000円 300,000円 400,000円 500,000円

(3) 選考基準

第一種または第二種との併用貸与となるため
第一種または第二種の選考基準以上の者

入学特別増額貸与奨学金は、日本政策金融公庫(以下「公庫」という)の「国の教育ローン」に申し込みをしたけれども利用できなかった人を対象とする制度です。
申込みを行い、公庫が定める申込みの要件(下記(注)参照)を満たしたうえ、公庫の審査の結果、融資を断られた場合のみ、機構の入学時特別増額貸与奨学金を利用することができます。貸与を受ける場合には、機構が定める書類を提出する必要があります。
機構が定める要件に合致する場合は、入学時特別増額貸与奨学金に係る書類の提出は免除されます。
(注)【公庫が定める要件】
1.借入申込世帯の年間収入(所得)金額が公庫の示す金額以内であること
2.借入申込金額が350万円を超えていないこと
3.使途が教育資金であること
4.保護者等による申込みであること

緊急・応急採用の奨学金(1年を通し随時、応募が可能な奨学金)

家計の急変時(主たる家計支持者の失職、事故、病気、死亡や火災、風水害などの災害発生時)に随時、応募が可能
選考基準などについては以下の通りです。

(1) 緊急採用奨学金:第一種奨学金と同様

(2) 応急採用奨学金:第二種奨学金と同様

緊急・応急採用の奨学金への説明は学生課にて随時、行っています。奨学金の貸与を希望する場合は学生課に相談してください。