入学者受入方針(アドミッションポリシー)

 日本医療科学大学入学者受け入れ方針(アドミッションポリシー)について、日本医療科学大学では、次のような人材を求めている。
 この方針に従って多様な入学試験制度を導入し、募集を行う。将来、医療関係者として、また医療に関する研究者としても活躍が期待されるもの。具体的には、以下の通りである。

 

①大学進学に対して確かな目的意識を持ち、学ぶ姿勢を大切にするもの。
②自己形成に励み、将来に向かって地道に努力するもの。
③言動、身だしなみなどについて礼儀や常識を心得ているもの。
④他人への思いやりや連帯感を持っているもの。
⑤好ましい人間関係を身につけ、健全な社会人として活躍する可能性を持つもの。


禁煙への取り組み
 健康増進法が施行され、人々の健康を守る医療職者を育成する大学として本学では、入学者は、喫煙しない事を約束できる方とします。
※入学後に「禁煙誓約書」を提出していただきます。

 

 

今年度の受験日程等について

新型コロナウイルスの影響により、今年度の受験日程等については今後変更する場合があります。

また、募集要項に記載されている選抜方法とは異なる方法で選抜を実施することもあります。その際は、可能な限り早期に決定し、ホームページ等により告知します。